春の玉ねぎ養生スープは蒸し暑い

春、人々は風邪を引きがちで、それでは私達はどのように蒸し暑いですか?今日小編をみんなに推薦何項の助けに行くことができる汤品みんな風邪蒸し暑いから、急いで私に編を学びましょう!

春の養生スープの作り方

P`.豚展スープ

`.

材料:覇王花に2、ブタ肉じゅうに展2、蜜枣よんしよ、塩少々、清水じゅう碗.

P作り方:

p> <いち、豚展肉元ブロックをきれいに洗って、浸软覇王花をきれいに洗って、蜜枣に核.

に、蜜枣と覇王花を同放企画身瓦の煮る内に加え、清水さん、燃え盛る火焼きたぎって、豚展肉たぎって約20分間,強火で煮る変更約半時間煮るスープ、とろ火まで殘り4年5杯くらい、調味塩.

P効果:痰、咳止め.

②オランダミズガラシ羅漢果豚足湯

材料:豚足肉500グラム、羅漢果半、クレソン700グラム、南杏仁ろくじゅうグラム.

P作り方:

p> <いち、豚足肉をきれいに洗って、乾水、羅漢果をきれいに洗って、西洋料理をきれいに洗って,短い度、南杏仁にお湯を煮る、衣.

に、羅漢果、南杏仁鍋内に入れて、清水の適量を加えて、強火煮沸した後、入れて豚足肉、クレソン,玉ねぎ、煮沸した後、とろ火に~さん煮る時間は、味付けの供用.

効果:肺を潤すことを下げて、痰咳を止める.肺熱の乾燥し咳をして、ただ飲み込んで口の乾燥している、または喉の乾き痛み、声を嗄らして咳をしたり、かっかとして便秘など.気管支炎は肺の乾燥して暑い者があります.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です