インスリンは高いバナナを食べることができる、インスリンの玉ねぎ高い患者に適します

は、患者の体に大きな影響を与え、糖尿病になりやすいということですが、インスリンの高い患者にとって,普段の時にバナナを食べることができますか?普段の食べ物は自分の体に対して何がいいかというと、自分の体に対して何がいいでしょうか.

バナナは栄養の豊富な果物で、デンプン性果物.が含まれているので,玉ねぎ、カロチン、ビタミンb 1 c、b 2、尼克酸、カルシウム磷铁と微量元素など.バナナカリウムの量はわりに高くて,天然の補カリウムの食品で、それは豊富な果膠、便秘便通の効果.バナナは、妊婦や高齢者弱者、子供がバナナを食べると、益智の役割もあります.高血圧、冠状動脈、心臓血管病の人は毎日1~2匹のバナナを食べます.

pバナナは糖分が高い、21 %、オレンジの2倍になりそうです.バナナは果糖とブドウ糖が含まれている、カロリーが高く、身体に吸収されやすく.

糖尿病人は果糖、ブドウ糖、大量に食事をし、血糖が急速に高くなり、病状が悪化、昏睡状態になっても、命をおびやかすている.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です